団地の浴室壁を発泡塩ビパネルでDIY|大胆リフォーム

こんにちは。

 

団地の浴室はコンクリートで寒々しくて、

冬なんて寒くてぶるってしまいます;

 

窓も小さくて湿気も多くカビやすいので

浴室のカビ止めやペンキ塗りは暗黙の了解でOKみたいです。

 

 

古い団地の風呂壁を何とかしたいと思ったら

 

我が家の浴室もしかり。

カビはナイスなペンキを見つけたので防げてますが

寒い暗いは変わらないので

 

私は大胆にリフォームしてしまったのですよ^^

「時間をかければ何とか元に戻せる」 と思ったので。

 

元は、半分から上がザラザラの「掻き落とし壁」

半分から下が「平らなコンクリート」でした。

 

いろいろ調べて、発泡塩ビパネルを貼って、その上から

防水壁紙を貼ってしまうことにしました。

マンションの浴室はほとんどこの形式になってますよね。

 

ただ、私ひとりの作業ですし、大きなパネルが入り口から入らないし

書き落とし壁というのはゴツゴツざらざらなので浮き沈みが出そうで

一面に一枚はとうてい無理っぽかったので

仕方なく小さいサイズをパズルのようにはめていきました。

 

 

☆作業手順☆

1.発泡塩ビパネルを貼る

厚さ3mmの発泡塩ビパネルの裏に強力両面テープを

周りと内側に数箇所貼って

4辺の端っこと中側にボンドをクルクルっと置いて

 

ゴツゴツがひどくない比較的平らな壁面に

ペタっと貼り付けて押し付けて・・・

 

それの繰り返し。。

 

塩ビパネルは基本カッターで切れるらしいんですが

さすがに3mmは厚みがあって切れるには切れるけど

かなり力が要りました。

 

今回はゴツゴツを平らにする労力がないので

凹凸の激しいところはペンキで対応にしました。

 

プロに頼めばキレイに仕上がるんだけど

見積もり聞いたら8万~10万ですって! 無理~。

安上がりなほうを取って、たとえド素人でも仕上がりがイマイチでも

自分でやるって決めました。

 

2.パネルの上に防水壁紙を貼る

明るくしたかったので、白のストライプ柄にしましたよ~^^

粘着シートになってるので、この作業は比較的楽ちん。

空気が入らないよう慎重に慎重に。。

 

シートを貼ったところはピカピカ光ってる~^^

 

3.ペンキ塗り

窓際と天井は凹凸が激しくてパネルが貼れないのでペンキ。。

 

ペンキも強いカビ止め剤+臭いも吸い取ってくれる優秀なのを

選んで塗りました。

 

(あっ。話それますけど、以前の排気筒のあとが出っ張っていたので

回りはカットしてコーキング塗って、上から100均グリーンで隠しちゃう予定;;)

 

このペンキは以前から使ってますが、こんな換気が悪い壁でも

何年もカビが出ないんですよ。本当に!

↓大きな壁面は真っ白。ぐんと明るくなりました♪

 

4.コーキング

最後に隅々にコーキング剤を塗って終了!

 

どこから撮っても近すぎて全体が撮れないので

部分的でわかりずらくてごめんなさい。。

 

このあと、壁の雰囲気も変えましたので、次回に載せますね。

 

☆買った材料☆

発泡塩ビパネル6枚(トイレにも使うので実際使ったより多めです)

このお店めちゃ安いです。

他でこんなに安く買えるところはなかったです。

とにかく安く安く、と自分でもしつこいと思ったくらい調べつくしました^^

 

 

防水壁紙シート5m(これもトイレの分プラス)

 

サンゲツ/リアテック/カッティングシート/ミラリーン(浴室/洗面/トイレ) 【クレヨン/ペンキ/油/弾く】 単色/無地/白/ベージュ/アイボリー/防汚/除菌/化粧シート/塩ビシート/粘着/シール/DIY/リフォーム/リメイク/【メーカー直送⇒送料無料】 TF/

 

 

ボンド

セキスイボンドは粘着力が強いのに臭いがなくて助かりました^^

コーキングガン

これだけならホームセンターのほうが安いです。

私はボンドとまとめ買いでした。

ボンドもコーキング剤もコレでOK^^

 

アサヒペン 水性インテリアカラー  シルキーグリーン 0.7L 

アサヒペンのこのシリーズは臭いもないし、すぐ乾くし

カビは生えないしで超オススメです!

シルキーグリーンは、少し水色っぽい淡いグリーンでした^^

両面テープはホームセンターで買った強力のを使ってます。

 

P.S

パネルの貼付をさらに強くするために初めは

「プライマー」を塗っていたんですけど、その臭いっていうか

鼻にツーンとくるのに耐えられず途中で使うのやめました;;

 

せっかく買ったのにもったいなかったです。

もしも剥がれたときにちょこっと使えばいいかなって

取ってあります。。

シート剥がれ(はがれ)防止用の下地処理剤です。使用方法も詳しく紹介しています。

 

PSS

 

今回の反省。

塩ビパネルの採寸とカットの線をもっときっちりするべきでした。

数箇所ズレが出てしまいました。。ズボラな性格を治すべきかな・・・。。

関連記事

団地の風呂床がコンクリートで冷たいのでリフォームしてみた!

コメントを残す

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ