シンク扉が試行錯誤の上ごちゃまぜに・・・

こんにちは。

寒い毎日が続いてますが、お元気ですか?

 

団地の角部屋は異常に寒いです。。(泣)

特にキッチンが寒くて料理の腕も元々ないのに更ににぶりますw

 

そのキッチンのシンク扉なんですが、

あれやこれや失敗しながらもようやくお色直しできました。

 

では。。最初の失敗作から。。

 

マステ+両面テープで、しかも余った壁紙がギリギリで継ぎ足したので

もうぶっかぶっかで見るに耐えない状態になってしまったんです;;

空気入りまくりw もう笑うしかありませんwww

 

どうしても嫌だったので、ふすまに使った古材調壁紙の残りを

大きな扉2枚に使いました。

 

のり付きなので、当然じかに貼れません。

そこで、扉全面にマスキングテープを貼って、その上から貼りました^^


スポンサーリンク

 

ちなみに、小さい引き出しにはココで余ったアンティークウォールシートを。

その下の扉はわりと上手く貼れたのでそのまま。

 

3種類の壁紙で、なかなか味がでたような気がします^^

取っ手も3種類なんですよ。

 

引き出しの取っ手は、中の補強板が邪魔でネジが外れず

元々ついてたものに柄物のマスキングテープを貼ってます。

 

他の2種類の取っ手はホームセンターで仕入れてきました。

 

もうちょっと近づいてみますね。

 

全体的にはこんな感じです。。

 

何しろ狭くて、どこから撮っても全体が収まらないので

今度はキッチンの上扉など載せますね。。

 

P.S

デジカメ壊れてて今はスマホでなので。。

わかりずらくてすみません。。