ふすまも古材調壁紙で男前に!

前回の記事内で使っていた壁紙が余ったので・・・

→男前インテリア古材調壁紙貼りの続き

ちょうどふすま2枚分くらい余ったので

私も勢い余って、ふすま張替えちゃいました。。

 


スポンサーリンク

前回、チェストを動かす元気がなくて貼っていなかったチェストの

後ろ側も今回は貼りました。

 

で、次はふすまです。

以前も男前壁紙で気に入ってたのですが・・・

→こちら

暗くて家族に不評だったり

取っ手の周りが(開け閉めするときに爪が当たるため)白くハゲハゲになってしまったり

 

という理由は建前でw

 

単に今度の壁紙のほうがお気に入り度が上回っていただけです^^;

ほんと、新しい壁紙が次々と発売されて困ります。

キリがないです。

 

でも、オっと思ってしまうと居てもたってもいられず

買ってしまいます。

唯一の趣味というか常に居心地よくしていたいので良しとして。。

 

こんなんなってます。

 

ふちの部分も隠したいので色味の近いマスキングテープを探しているところです。

 


スポンサーリンク

 

 

 

ちなみに、ふすまの上の壁はバターミルクペイントで塗ってます。

ミルクが原料の体に優しい塗料なんですよ^^

http://house1206.com/535.html

コメントを残す

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ