暖房器具は3種類愛用中ですが、その中のひとつが「アイリスオーヤマセラミックヒーター」です。

実際に使用している口コミ、メリットもあればデメリットもあります。赤裸々にレビューしますので参考にしてくださいませ。

 

ホワイトの他にピンク・ホワイト・ブルー・薄木目・濃木目もありますよ♪

カラーによって若干お値段変わります。

アイリスオーヤマ大風量セラミックファンヒーター人感センサー付きの特徴と機能

 

届いたときにまず思ったのが、「軽い!小さい!こんなに小さくて大丈夫かな?」でした。

 

  • 本体サイズがなんと!幅約26×奥行約13.5×高さ約37.9 という小型
  • 最大消費電力1200Wとパワフル
  • 重さはたったの約2.5kg(お米の2キロ袋がちょっと重くなったくらい^^)
  • 人感センサー付きです。感知範囲は幅:約90°上下:約60°前:約2mです。時間調整もできます。
  • タッチパネルも便利
  • 安全機能はチャイルドロック、転倒時自動OFF、温度ヒューズ制御、電流ヒューズ制御、過熱防止温度センサー(小型なのにかなり安全設計です)
  • カラーはピンク・ホワイト・ブルー・薄木目・濃木目の5色です。インテリアや趣味に合わせることができますね。ちなみに私は木目が趣味なんですが、売り切れだったのでピンクを購入。新たに木目を買ったらこのピンクは娘にあげます^^

アイリスオーヤマセラミックヒーター大風量小型人感センサーの風量と調節は?

風量は静音(600W)標準(1000W)ターボ(1200W)の3段階です。一人なら静音モードでも充分な気がします。

リモコンはないのでタッチパネルからの操作になります。

省エネでも名前の通り速暖で、押したらすぐに暖かい風が出てきますよ。吹き出し口が小さいのでどうかなって不安でしたが、思いのほか広範囲に温風が来てびっくりでした!

ターボにすると音は結構大きくなりますね。ボワーっと唸る感じ。その代わり10分も経てば自分の周りだけでなく部屋全体が暖まります。

アイリスオーヤマセラミックヒーター大風量小型人感センサーのレビュー

使用してみてのメリットとデメリットを思いつく限り書きますね。

メリット(良い点、嬉しい点)

  • 小型で軽いのでどこにでも持ち運べる(冬は脱衣所に置くとヒートショックも防止できますね)
  • つけっ放しにしておくと部屋全体(私の場合6畳です)が暖まりエアコン要らず
  • 人感センサー付きなので切り忘れても安心・最大12時間で自動停止
  • 部屋に置いて邪魔にならない
  • カーブのついたフォルムが可愛い
  • 本当に速攻で暖かい風が出てくるので真冬の身支度も心地よい
  • 値段が安い
  • 温風なのでやけどの心配がない
  • 部屋干しの洗濯物の乾きが早くなった
  • 空気を汚さないので換気は不要です

 

デメリット(悪い点、残念な点)

  • 標準で他の消費大の家電を3つ使ったらブレーカーが落ちた
  • リモコンがないので起き上がってからの操作が面倒
  • ターボにすると音がうるさい(テレビのボリュームを上げるよう)
  • 本体周りにホコリが溜まりやすいのでこまめな拭き掃除が必要

良い点悪い点はどんなものにもありますね。個々に妥協点は違いますので、よく考えて選びたいですね。

アイリスオーヤマセラミックヒーター大風量小型人感センサーの電気代は?

1時間使用した場合約27円の電気代がかかりますので、使う時間にもよりますが、

例としてセラミックヒーターをターボで1日8時間使用すると216円。1か月で約6400円前後の電気代になります。

各自在宅の時間は違いますし、人感センサーで省エネ対策にもなっているので月額電気料金は各家庭で変わってきます。おおよその目安として計算してください。

一番安上がりなのは、静音モードで徐々に部屋を暖めていく方法ですね。そして個室にいる時間を短くするのもお安くするコツです。夜までリビングで過ごし個室は夕食後から、などど時間を決めておくと電気料金も抑えることができます。

いずれにしてもこたつやホットカーペット、電気毛布なども使いますので、冬の電気代が一番高いのは仕方ないですね。

アイリスオーヤマセラミックヒーター大風量小型人感センサーPDH-1200TD1の口コミ

使用している方の口コミをまとめてみます。

デザインとカラーが可愛い

  • 小さくてフォルムが丸っこくて可愛い
  • カラバリがパステル調で優しい感じ
  • 木目調2種類はインテリアにも馴染みやすい  

音のうるささについて

  • テレビを見ているときはうるさく感じる。ボリュームをあげなくてはいけない。静音モードならOK.
  • 音は少し大きいけれど許容範囲
  • 音に神経質な人は気になるかも。平気な人は許容内だと思う

山善 セラミックファンヒーター (セラミックヒーター)  DF-J121との比較

迷ったのは「山善 セラミックファンヒーター (セラミックヒーター)  DF-J121」とどちらにするか・・・。

本体の 大きさとパワーはほぼ同じだし、どちらも名の知れたメーカーだし、山善の方が圧倒的に安いし。。迷いました。決定打となったのは機能の高さでした。山善はダイヤル式で強弱しかないのでタッチパネルと人感センサーと安全装置で(値段はソコの機能が違うから)とアイリスオーヤマに決めました。


 

アイリスオーヤマセラミックヒーター大風量小型人感センサーPDH-1200TD1のレビューと口コミまとめ

電化製品ってホントに迷う!ちょっとした違いでお値段も変わってきますし、機能を見てたらあれもこれもとなるし、やはり完璧なものはないから何かしら妥協点は必要ですね。

ともかくアイリスオーヤマセラミックヒーターは音さえ気にしなければ買ってよかった物です♪

テレビと離れたところに置いて改善しています^^