ネストテーブルってこじゃれた名前ですがどんなテーブルなの?ってあなたへ。和風に言えば「入れ子式テーブル」です。

同じ形のテーブルが大小2つ、または大中小3つあって小さいほうのテーブルが中にすっぽり入る形式になっているので入れ子式テーブルと言います。

ゃぶ台は脚を畳んでしまえば部屋が広くなるとやはり昔から重宝されて(今もありますね)います。

ネストテーブルは脚は折れないので一番大きいテーブルは使うことができ、さらに部屋も広くなる優れテーブル。

なんちゃって私も購入するまでは知らなかったです(-_-;)きっとおばあちゃんは知ってるんだろうな、昔の人の知恵から生まれたテーブルのようです。

使わないときはテーブルを重ねることによって部屋がその分広く使えます。

ちなみに私が購入したネスト式テーブルがこちら↓

3ヶ月間もの間、欲しくて欲しくてでも迷ってたアーネというお店のネストテーブルをついに買いました!

普段2人で使うには長方形のこたつテーブルは大きすぎて部屋も狭くなるし、、、と思い起こせばこたつも3年間使ってないし、冬はこたつ無しで過ごせるとわかったのでそれも決心の理由のひとつで。。

類似品はいろいろあったんですが、日本製で完成品で実店舗があるお店というのがこだわりなのでちょっと割高だったけど、長く使えそうなのでアーネさんが得意そうなネストテーブルに決めました。

ネストテーブルの使い方は多様で便利です

nest=入れ子 そうなんです。大小の同じテーブルがふたつで、大きいほうのテーブルの下に小テーブルがしまえるんです。

ネストテーブルの基本の使い方

基本的には入れ子なので、小テーブルを使わないときは大テーブルの下に入れ込んでしまう形になります。幅と高さが違うだけで奥行きは同じですので収まりが気持ちいいです。

アーネネストテーブル

小ネストテーブルは私のノートPC作業用です!上のテーブルはお茶やコーヒーを飲んだりに使います。パソコン終えたら力要らずですッと中に納まります。すべすべのカーペットを敷いているので余計に滑りが良いのかもですね。

初めからパソコン用に使いたかったので、いちいち他に仕舞わなくて済むようにネストテーブルの高さの差とノートパソコンの厚みを考えて購入しました。結果ピッタリです。

ノートパソコン専用に引き出して使いたい場合は高低差とパソコンの厚みの採寸大事です

お子さんがいるお家では、大テーブルが大人用、小テーブルはお子さん用と使い分けても楽しいですね。

 

ネストテーブルを横並びに置く

横並び1列に置くと、例えば来客時に結構な人数が座れて便利ですよ~。

家族だけのときも気分を変えたいときにあちこち移動しては楽しんでる感じ♪ 横並びにするとソファベッドまたは3人掛けくらいの幅になるので、ソファの前に横においても寛ぎにいいです。

 

ネストテーブルをL字に置く

ネストテーブルをL字型に置くのも便利に使えますよ~。

一人暮らしだったら絶対このL字ですよね。前向いてパソコン、右向いてご飯。いや、メモメモ。なんて超便利な使い方ができます。もちろん大テーブルが左でも同じです。お部屋のレイアウトに合わせて自由にできるのもいいです~。

これでゆったり座椅子なんかあったら寝ちゃうかもですね^^

ネストテーブルを大小個別に使う

大小を別々に使う用途は無限大ですね。

テレビボードとリビングテーブル

コーナーデスクとコーヒーテーブル

リビングテーブルと玄関ベンチ

離れちゃいますけど無限大です。家族で分け合ったりね^^

ネストテーブルは北欧風、大理石風、アンティーク風と多種あります

大理石模様のゴージャス感

最近でました!パステルカラー(パステルカラーはポップなアメリカンインテリアとかに合いそう)

ネストテーブルとは?北欧風や大理石風でお洒落。便利な使い方もご紹介のまとめ

いろいろ紹介しちゃいましたね。

アーネのネストテーブルの推し理由は、日本製であること。丈夫なこと。形がシンプルなので掃除が楽なこと。状況によって使い方を楽しめること。ん~いろいろあるけど回し者だと思われたら嫌なのでこのくらいにしときます。