簡易脱衣所

お風呂に入るときの着替え場所がないんです!!

玄関入ってすぐお風呂のドアだったり

キッチンからお風呂のドアが丸見え状態だったり

洗面脱衣所がないお宅、意外と多いんですね。団地やアパートは特に多いです。

一人暮らしなら全然かまわないのですが、家族で住んでいて「お年頃」の娘さんがいるお宅にとっては大きな問題ですね。うちも娘2人だったので(今は男がいない)お父さんもいちいち気にしながら台所に行ってましたね。

父親も娘もお互いに気を使いますよね。ストレスです。

 

ではでは、そんな我が家も工夫していた「簡易的に着替える場所」を作ってしまおうってアイディアです。

団地やアパートは「狭い」が前提になりますので、邪魔にならずに脱衣所を作る方法をシェアしますね♪

着替え場所がない浴室に簡易更衣室を作る方法3選狭いところでもOK!

簡易的と言っても賃貸の場合は制約がありますので、お宅に合う方法でお試しください。

天井に木ネジが打てる場合は天井に曲がるカーテンレールで

賃貸でネジ程度なら許される場合なおかつ天井の素材が木ネジが入り込める素材の場合に限ってしまいますが一番手間も費用もかからない方法です。

天井に曲がるカーテンレール(自由自在に曲がります)を取付けてカーテンを吊るします。

ウチはこの方法でした。こんな感じです。台所から風呂場までが「直」なのです↓

カーテンを寄せてしまえば全然じゃまにならないので着替えの時だけは広めにしたくて丸みを出しました。

簡易更衣室としては使い勝手が良かったです。(今使用中ですよ!ってわかりますしね^^)

カットも出来ますが、必要なメーター数で注文するといいですね。大抵は2mで足りるのではないかと。。


天井を傷つけず突っ張り棚を使った簡易更衣室

賃貸で天井に傷つけられないお宅向けの簡易脱衣所の工夫です。

突っ張り棒パーテーションです。カーテンもついているので届いたらすぐに使えます。

幅が153㎝〜340㎝までの伸縮タイプなので、隠したい場所に隠したいサイズで使えて便利。


スーペースが取れれば洗濯用ラックを更衣室に使うのもあり

お風呂前にスペースがあれば、

洗濯用ラックをそのままポンっと置いてしまうのも超簡単で便利。

前面にはのれん(出入りしやすい)サイドには布をかけてしまえば着替えに使えます。

ついでにタオルなどもかけておけるので圧迫感を感じなければかなり便利ですよ♪

棚板はくぐり抜けできるように調整してください。

私もこの方法で試したことがありますが、圧迫感があると家族には不評だったので取りやめ(´;ω;`)


着替え場所がない浴室に簡易脱衣所を作る方法3選狭いところでもOK!まとめ

各家庭の間取りの都合で使えないこともあるかもしれません。

今回は私と同じ団地に住む奥様の工夫を紹介してみました。

他にもまだ工夫できることがあるかもしれませんので、よい方法をGetしたら追記しますね♪