団地の風呂床がコンクリートで冷たいのでリフォームしてみた!

 

古い団地にお住まいの方で我が家と同じように風呂床がコンクリートで冬は冷たいよ~ってキツい思いを

してる方の参考になれば・・・と驚くほど汚い風呂床ですが、自力でリフォームしたのでアップしますね。

 

団地のコンクリート風呂床はDIYでリフォームできます!

今までは、マットもうまく敷けない、風呂用すのこも上手く敷けないという最悪の風呂床だったので。

なぜなら、排水溝が真ん中に丸くあって、その排水溝に向けて勾配があるので

風呂用マットやすのこを敷くためには、レンガやゴムマットなどで微妙に高さ調節をしなきゃいけないんです。

それさえうまくできず、泣く泣く汚いコンクリートむき出しのまま入浴やシャワーをしてました。

 


スポンサーリンク

で、団地の風呂床専門にリフォームしている業者さんのサイトを見て

おっ、これなら材料さえあれば自分でできるんじゃないか?と材料を調べまくり、

やっと見つけた風呂床用シートがコレ。

 

 

カラーで迷ったのですが、風呂桶の下までは自力で持ち上げるのが難しいので、

貼れないコンクリート部分との色の差が出ないようグレーを選びました。

 

あ、そうそう。風呂床全体に敷かないと排水に問題が出るのではないかと心配で

頼みもしないのに業者さんにこっそり聞いてしまいました。

シートの厚みがないので問題ないですよ。うちもそういう施工はしています、とのこと。

ひと安心。ほっ。

 

では、次に手順を書きますね。

 

東リのバスナフローレを団地のコンクリート床に貼る手順

1.まずは肝心な風呂床を掃除して充分乾燥させます。

 

きったないですね。コンクリートは一部剥がれかかってるし、ひびは入っているし・・・^^;;

冷たい以上に入浴気分が台無し状態です。

 

2.東リのバスナフローレを床サイズにカットします。

真ん中の丸い排水溝部分は、排水溝のふたを使ってふちどりして切り抜きました。

柔らかい素材なのでカッターでもはさみでも全然切れちゃいます!

排水溝が端っこのお宅はいいなぁ・・・なんて羨ましく思いながら。。

なんとかジャストサイズにカットできました。

 

3.東リバスナフローレ専用の接着剤を作って塗ります

狭いので小さいのひとつで足りそうだな~と注文。

イーヅカさんというお店がこの接着剤お得なようです。

A缶とB缶の中身を混ぜます。

A缶は接着剤でB缶がセメントみたいです。

完全に混ざってグレー色になるまで混ぜます。なんだか気持ちいい^^

軍手かビニール手袋をしないと大変です。水にも負けない強力接着剤ですからくっついたら速攻で洗わないとです。

 


スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

東リ バスナセメントEPO バスナ専用接着剤 1kgセット バラ売り 1つ

 

 

 

 

 

 

4.東リバスナセメントEPO(風呂床シート用接着剤を塗る

塗るのはゴムベラはくしバケが適してますが、そのためだけにわざわざ買うのももったいないので

家にあった幅広のヘラを使いました。(使用後は捨てるようですね、使い捨て。100均で良かった!)

金ベラなのでカシャカシャ塗りにくかったかな~、ゴムベラのほうがうまく塗れると思います。

でもなんとか塗り終えて、でもすぐにシートは貼れません。

オープンタイムという待ち時間が必要なのです。

接着をよくするための時間です。このオープンタイムがないと充分な接着ができなかったり

空気がはいってしまい剥離の原因になったり、水浮きしてしまうので20分~60分必要です。

私は30分置きました。

 

5.一発勝負でバスナフローレを貼る!

粘着力が強いので、シートを貼るのは一発勝負です!

といってもわたしは若干ずらせました。大丈夫かしら接着・・・・。

バスナフローレを貼ったら上からローラーで押し付けるとありましたが、ローラーがないので

これもお酒のビンで代用^^;; あとは足踏みw なんて雑なんでしょうね自分。。

つけばいいや~と段々疲れてきてしまい気持ちも雑に・・やばいです。

なんとか貼れました!

コーキングもすぐにしないとなので、養生テープも貼りました。

おお。これだけでもコンクリの床とは雲泥の差です^^

 

6.バスナフローレの周りをコーキングする(仕上げ)

バスナフローレシートの端っこ全部に養生テープを貼って、コーキング材がつかないようにします。

防カビタイプのシーラント4588をコーキングガンにセットして(コーキングガンはホームセンターに売ってます)

 

 

バスナフローレシートの周りから水が入らないようにコーキング材を塗っていきます。

塗ったあと、先の細い金ベラで平らにならすとキレイに仕上がります。

あとは、養生テープをはがして、1日乾燥させれば完成です!

ただ、コーキング材は完全に固まるまで1週間くらいかかるようです。

でも入浴は翌日から可能ですよ^^

 

試しにシャワーを流してみたら思いのほか水はけも良くてびっくりです!

 

団地の風呂床がコンクリートで冷たいのでリフォームしてみた!のまとめ

この、東リバスナフローレは下地がきれいで平らになっていればタイルの上からでも施工可能です。

老人ホームや病院の床にも使われているので、寒い冬のヒートショック対策や滑り止めに最適な素材です。

風呂床を変えたい古い団地住まいのかたは是非リフォームに挑戦してみてください。

それほど難しくないですよ。